長野県有機農業研究会の公式ブログです。

2017年4月23日日曜日

5月12日(金曜日開催)直接支払制度支援部会の学習会(水稲編)開催!

平成29年度長野県有機農業研究会 直接支払制度支援部会学習会(水稲編)
~環境保全型農業直接支払制度とは?有機農業の最新の動向は?
本当に美味いお米の作り方とは?~

◆目的 
長野県有機農業研究会 直接支払制度支援部会では、「環境保全型農業直接支 払交付金」申請希望者の増加を受けて、制度への正しい理解を深めると共に、有機農業の最新の動向や水稲栽培における技術向上(特に食味)を目的とした学習会を開催します。
開催日時 平成29年5月12日(金)10:30~15:00

◆会 場   (公財)自然農法国際研究開発センター 大会議室
     (〒390-1401長野県松本市波田5632-1 Tel 0263-92-6800)


◆参加費  500円
◆主 催    長野県有機農業研究会 直接支払制度支援部会
◆協 力    NPO法人有機農業参入促進協議会 (公財)自然農法国際研究開発センター
◆参加対象 長野県有機農業研究会会員、および有機農業に関心のある方


申込み・問い合わせ先  

直接支払制度支援部会 大内英憲
申込締切 5月6日(土)

日程
10:00~10:30 受付
10:30~10:35 開会 大内英憲氏(直接支払制度支援部会)
10:35~11:20 ①「環境保全型農業直接支払制度」について
         櫻井美央氏(長野県松本地域振興局農政課)
11:20~12:05 ②「有機農業推進の現状と動向について」
         藤田正雄氏 (有機農業参入促進協議会)
13:00~14:55 ③「田んぼの水管理のポイント」、「イネの栽培管理と食味の関係」
         三木孝昭氏 (自然農法国際研究開発センター)
14:55~15:00 閉会 小掠啓司氏 (直接支払制度支援部会)



※ 会場駐車場には限りがあるため、乗り合わせや松本電鉄上高地線 下島駅(徒歩約5分)の利用にご協力ください。
※ ①~③の各講演では、質疑応答の時間15分前後が含まれています。
※ 当部会を通しての平成29年度交付金の申請受付は、3月4日に開催された総会で既に締め切りましたが、申請の有無に関係
  無く、部会員には登録できます。

※ お申込みは、「お名前・参加人数・駐車場の希望」等をメール又はFAX(農繁期のため)にて、ご連絡ください。
詳細は、メーリングリストにてまわっておりますので、ご確認ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿